Odakyu Hakone

箱根登山電車箱根登山ケーブルカー

トピックス

最新記事です

  • 箱根登山ケーブルカー

箱根登山ケーブルカーは12月1日で開業100周年を迎えます! 「箱根登山ケーブルカー開業100周年キャンペーン」第1報! ~キャッチコピー&記念ヘッドマーク掲出が決定、Twitter100日連続投稿宣言~

箱根登山鉄道株式会社では、2021 年9月25日(土)より、「箱根登山ケーブルカー開業100周年キャンペーン」を開催いたします。 箱根登山ケーブルカーは登山鉄道に連絡する箱根回遊コースの一環として、また急な坂道の多い強羅 地区の移動手段として計画され、1921年(大正10年)12月1日に営業運転を開始いたしました。 100年の間、4度の車両更新を行い、現在は2020年3月20日より運転を開始した5代目のケー ブルカーが運行しています。 当社では、この節目の年を迎えるにあたり、お客さまや地域の方々への感謝の気持ちを表すとともに、 旅行中やご自宅で箱根登山ケーブルカーをより一層お楽しみいただける、様々なイベントを開催いたし ます。今般、当キャンペーンのキャッチコピーと記念ヘッドマークの掲出、Twitter100日連続投稿の 詳細が決定いたしましたのでお知らせいたします。

 

1 キャンペーン開催期間 2021年9月25日(土)~2022年3月31日(木)

2 キャッチコピー “黙々と”走り続けて100周年 ~雲(cu―mo)へと続く一本道 いつまでも、どこまでも~

箱根登山ケーブルカーは、日本で数少ない登山電車と箱根のハイライト大涌谷を跨ぐロープウ ェイの間を結ぶ乗り物で、目立たない存在ではありますが、いつも多くの人々をつなぐ足として 終点の早雲山駅までの一本道を“黙々と”走り続けてきました。2020年には 5 代目ケーブルカ ーの更新や早雲山駅2階「cu―mo 箱根」の開業があったものの、新型コロナウィルスという先 の見えない暗闇に直面しています。それでもいつか夜が明けたら、多くのお客さまの笑顔を早雲 山までお連れしたいという願い、そしてこれから先いつまでも、“黙々と”安全運転を続けていく 意思を込めました。

3 キャンペーン内容

(1)記念ヘッドマークの掲出

①掲出期間 2021年9月25日(土)~2022年3月31日(木)予定

②掲出箇所 箱根登山ケーブルカー全車両(2編成)前面・後面

③デザイン 箱根登山ケーブルカーが運転を開始した大正時代を 思わせるレトロなステンドグラス調のデザインで、 箱根登山ケーブルカーの特徴である急斜面を表現 しました。 また、2つ並んだ数字の0は、2つのケーブルカーが すれ違う「複線部」をイメージしています。

(2)Twitter キャンペーン投稿「人気者になりたい鋼索くん」 ①投稿期 間 2021年10月1日(金)~2022年1月8日(土) ②投稿アカウント 小田急箱根グループ公式 Twitter アカウント『箱根ナビ』(@hakone_navi) ③アピールポイント 箱根登山ケーブルカーをモチーフにしたオリジナルキャラクター「鋼索くん」が Twitter アカウント『箱根ナビ』(@hakone_navi)をジャック!キャンペーン投稿として、1日1投 稿、100日間連続で投稿します。 人気者になりたい「鋼索くん」の心の内や箱根登山ケーブルカーの豆知識、クスっと笑える 裏事情などなど、盛りだくさん!コメントやリツイートでぜひ「鋼索くん」を応援しよう!