箱根強羅公園

NEWS一覧

4/17 開花状況

噴水まわりにはベンチやテーブルを設置していますので休憩はこちらで^^

こんにちは、強羅公園です。

最近はお天気が不安定で、“山の天気は変わりやすい”というのを実感する毎日です。

4月上旬はとても暖かかったので4月中にすべての花が咲ききってしまうのでは、と心配しておりましたが

気温が落ち着いたおかげでもっている、といったところです。

 

正門と噴水まわりの花壇は春のお花に植え替えが完了いたしました!

ピンク色のマーガレットやディアスキアなどはまだ蕾なのでさっぱりして見えますが、

これから花が咲くのが楽しみです♪

 

現在強羅公園ではシャクナゲが見頃を迎えています。

シャクナゲにも西洋シャクナゲと日本シャクナゲがあるのをご存じでしたか?

主な見分け方は西洋シャクナゲの葉は平らで裏面がツルツルしているのに対し、

日本シャクナゲは葉の裏が茶色でうっすらと毛が生えているのが特徴です。

とは言っても、正確に見分けるのはなかなか難しいですね(^^;

 

シャクナゲやツツジなど大ぶりなお花も良いですが、

サクラソウやヤマシャクヤク、ムサシアブミにユキモチソウなど(このふたつはとても似ています!)、

山野草も花を咲かせていますのでぜひ注目してみてください^^

 

 

強羅公園は強羅駅から坂を上って10分、またはケーブルカー公園下駅から徒歩5分程度でアクセスが可能です。

また、駐車場も完備しております。(有料1時間300円)

この季節は霧が発生しやすくなっておりますので車でお越しの際は運転にご注意ください。

これから夏にかけて彩ってくれます
正門入って右側の通路
トンボ玉工作堂前のシャクナゲ
クラフトハウス前のシャクナゲ
サクラソウ
茶花園 ヤマシャクヤク
ユキモチソウ
茶花園 ムサシアブミ
雨が降って幻想的な雰囲気です
西門近くの桜