Odakyu Hakone

箱根登山電車箱根登山ケーブルカー

よくあるご質問

当社に関するよくあるご質問にお答えしております

運賃乗車券について

A

鉄道線は使用可能です。ケーブル線は使用不可です。

A

箱根登山電車(小田原駅~強羅駅)、箱根登山ケーブルカー(強羅駅~早雲山駅)が1日何度でも乗り降り自由となるチケットです。
発売額は、大人1,570円 小児790円です。
くわしくは下記URLをご覧ください。
https://www.hakone-tozan.co.jp/ticket/tokotoko.php

A

箱根湯本駅、強羅駅の窓口で購入できます。

A

お客さまのご都合により利用を中止する場合は、きっぷの種類により、次のとおり払い戻しいたします。
① 普通乗車券・企画乗車券(箱根フリーパス・トコトコきっぷなど)
旅行開始前に限り、発売額から所定の手数料を差し引いた額を払い戻しいたします。
② 回数乗車券
発売額からご使用枚数分の普通旅客運賃と手数料220円を差し引いた額を払い戻しいたします。
③ 定期乗車券
発売額から経過した期間を月単位で計算した定期運賃と手数料220円を差し引いた額を払い戻しいたします。
その際に、ご本人であることを証明する公的証明書等をご持参ください。
※ 経過日数が1ヵ月に満たない場合は、1ヵ月として計算いたします。
※ 有効期間開始日を含む有効開始後7日以内の定期乗車券に限り、発売額から経過した日数分の往復普通運賃と手数料220円を差し引いた額を払い戻しいたします。

A

小田原駅、箱根湯本駅、強羅駅の窓口で発売しております。(小田原駅では自動券売機でも発売します。ただし、新規や年度初回となる通学定期乗車券などは窓口のみでの発売となります。)

A

他社線との連絡定期乗車券を発売しております。ただし、発売可能範囲の定めがありますので、くわしくは駅係員へお尋ねください。

箱根登山電車・箱根登山ケーブルカーの特徴について

A

急勾配なので、電車は前を進んだり、後ろに戻ったりしながらジグザクに登ります。
これをスイッチバックといいます。

団体のお客さま

A

団体予約フォームからご予約いただけます。

A

乗降のみ可能です。駐車はできません。

A

運賃の前振込みは承っておりません。当日現金払いか、船車券でお願いいたします。
また、全旅クーポンはお使いいただけません。

A

<箱根湯本駅周辺>
箱根町観光バス駐車場をご利用ください(要予約/有料)。
駐車場案内 
<強羅駅周辺>
駅付近の踏切下の路線バス転回所のスペースをご利用いただけます(転回は出来ないのでバックで入れてください)。 ただし、停車できる台数が少ないのでご注意ください。また、あじさいシーズンはご利用いただけません。
あじさい電車期間中における大型バス駐車場のご案内 

A

あらかじめ分乗がわかっている場合は、各バスで団体乗車券/船車券をご準備ください。

A

人数や所持されている手帳の種別によって異なるので、電話でお問い合わせください。
(箱根登山鉄道 鉄道部 0465-32-6823/平日9:00~17:00 )
からだの不自由なお客さまの割引制度

A

添乗員、ガイドの方も乗車人数に含まれます。

その他

A

電話か直接係員へお尋ねください。
箱根湯本駅  0460-85-5033      
強羅駅    0460-82-2049
早雲山駅   0460-82-2117      
本社鉄道部(平日のみ対応。9:00〜17:00) 0465-32-6823
電話でお問合せする際は、お間違いのないようご注意ください。

A

小犬・猫・鳩などの小動物を持ち込まれるときは、全身を収容できる専用のケースに入れ、周りのお客さまに危害を与えることや迷惑をかけることがないようご配慮をお願いいたします。
※ 専用ケースは、長さ70㎝以内、最小の立方形の長さ・幅および高さの合計が90㎝程度以内、小動物を含めた重量が10㎏以内といたします。

A

箱根湯本駅、強羅駅、早雲山駅で貸し出しを行っています。

A

解体して専用の袋に入れた場合に限り、お持ち込みいただけます。ただし、混雑状況等により持ち込みをお断りする場合があります。

A

箱根の観光情報については、「箱根ナビ 」をご覧ください。