HOME > 箱根登山電車 > 車両紹介

  • 車両紹介
  • 特色紹介
  • 団体旅客運賃申請フォーム
  • インフォメーション
  • とざん電車ブログ
  • 印刷用パンフレット

車両紹介

モハ1形

1919年の箱根登山鉄道開業時からの車両であるチキ1形を、1950年の小田急車両の乗り入れ開始時に改造した車両です。当初は両運転台の車両でしたが、1993年に2両固定編成に改造され、編成中央部の運転室は撤去されています。現在は103号-107号、104号-106号のみ運用しています。

座席図

103-107 座席数 96席
104-106 座席数 96席

諸元表
形式 モハ1形
車号 103 107 104 106
車種 普通鉄道旅客車 直流電車 制御電動客車
電気方式 架空線式DC750V/1500V(複電圧式)
最大寸法 14,660(長)×2,590(幅)×3,990(高)
定員(座席) 93人(48人)
空車重量 34.4t 35.4t 34.4t 35.4t
台車形式 電動台車 TS110 電動台車 TS330-A
車軸支持方式 メタル式 円筒コロ式
主電動機形式 直流直巻補極付自己通風式(SE121-A)
78.3kW
直流直巻補極付自己通風式(TDK8180-A)
95.0kW
駆動方式 吊り掛け式 平行カルダン式(中空軸たわみ板継手)
制御方式 手動進段式
直並列抵抗制御、電気制動付
制動装置 SME電磁直通ブレーキ
保安ブレーキ(レール圧着式)
手ブレーキ付
集電装置 バネ上昇空気下降式
下枠交差型(PT4816-A-M)
ATS装置 点制御変周式
車上時間比較速度照査式
製造年 1950年(S25)
製造会社 汽車会社東京支店
このページの先頭へ戻る