HOME > 箱根登山電車 > 車両紹介

  • 車両紹介
  • 特色紹介
  • 団体旅客運賃申請フォーム
  • インフォメーション
  • とざん電車ブログ
  • 印刷用パンフレット

車両紹介

モハ2形

1995年に登場した車両で、スイスのガングロフ社で製造されました。日本のケーブルカーでは初めての冷房車です。
箱根登山ケーブルカーの車両は2両編成で、車内は傾斜に合わせた階段状となっており、各車内の行き来ができることが特徴です。

座席図

1車両 座席数40席

諸元表
編成 HT1 HT2
車号 101-201 102-202
構造 全金属製四輪ケーブルカー
最大寸法 12,239(長)×2,510(幅)×3,740(高)
定員(座席) 126人(38人) 126人(34人)
空車重量 8.7t
最大乗車人員 251人(乗務員1名含む)
ブレーキ装置の種類 留置制動機 自動制動機 過速制動機
ブレーキ方式 ギーセライベルン(油圧制御方式)
製造所 ガングロフ社
製造年 1995年(H7)
このページの先頭へ戻る